ショートとは先物を売却して取引を始めることをいいます。同様に、鉱山会社や加工メーカーの持つ金属供給量が販売注文量に満たない場合に、金属現物のショートとなる場合があります。