イン・ザ・マネーであればあるほど、プレミアムは高額となる。